あきれた不正こども園

定員オーバーの園児を受け入れていた「わんずまざー保育園」。
初めにこのニュースの見出しを見た時は、預け先がなくて困っている子供を違法とは知りつつ仕方なく受け入れているのでは?と勘繰ったりしていた。
しかし、続報を聞くにつれて、ただの欲にまみれた保育園だということがわかってきた。
もちろん、待機児童が多い・預ける園がないという問題が根底にはあると思うが、それにしてもひどい有様。
定員超えた児童の分の昼食は、弁当を持たせたり、別に用意したりするのならわかる。
しかし量をケチったり、前食の残飯を出すなんてもってのほか。
それにしても、今まで問題が表ざたにならなかったことがすごい。
子どもたちから「おかずがちょっとしかないから、お腹空いた」なんて声は出なかったのだろうか?
我が家の子供たちは、食いしん坊で給食の話がしょっちゅう出て来る。すぐにバレそうなものだと思うが…。
情報化社会の現代に、こんな保育園が存在したことが驚きだ。ミトコンドリアサプリは、不妊の方のもオススメできます